横浜市内の体外受精が受けられるクリニックを紹介しています

公開日: |最終更新日時:

浅川産婦人科

このページでは、昭和11年開業の浅川産婦人科について紹介しています。同院に寄せられた口コミや特徴、不妊治療の内容などについてまとめました。

浅川産婦人科口コミ

院内は広くて清潔感があります。コロナ前は待合室に本やマンガ、子供が乗れる動物の置物があって診察室にはおもちゃもありました。院長先生はユニークで元気のある方です。どの先生も強い癖はなく受診しやすかったです。無料の駐車場が数台分あります」
引用元:EPARK(https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/24428/tab/8/)

「ネットで予約する制度があるが待ち時間は割と長め。受付の方は淡々とした対応でクールな感じ。(中略)院長先生もとても丁寧
引用元:EPARK(https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/24428/tab/8/)

「不妊治療→妊娠して妊婦検診で通っています。新しくはないかもしれませんが、清潔で綺麗な病院です。駅前なので便利です。院長先生はいつも優しく安心して診察を受けています。」
引用元:Google(https://goo.gl/maps/pbawMLf57MXaP6NdA)

※上記の口コミはあくまでも個人の見解であり、体外受精による妊娠の成功を示すものではありません

※また体外受精には使用する薬による副作用や、出血などのリスクを伴うこともあります

浅川産婦人科の特徴

昭和11年の歴史ある産婦人科

浅川産婦人科は、鶴見駅西口に昭和11年に開院した産婦人科です。それ以来増改築を重ねてきましたが、平成16年に全面建て替えを実施。最新の診療機器を導入し、より良い診療を行えるようにスタッフも日々努力を続けています。

必要に応じて専門病院への紹介も

不妊治療は、基本的な検査に加えてタイミング療法、薬物療法、排卵誘発、人工授精を実施しています。治療を行う上では患者と良く相談した上で治療方針を決定。必要に応じて、適切な段階で専門病院への紹介も行っていますので、不安な点や不妊治療に対する疑問などがあった場合には診察時に伝えておきましょう。

アクセスしやすい立地

同院は鶴見駅から歩いてすぐという非常に通院しやすい立地にある点も特徴のひとつ。駅近なので通院が負担になりにくいのはクリニックを選ぶポイントといえるでしょう。

浅川産婦人科の医師の治療法・費用について

  • 基本検査
    基礎体温測定、一般精液検査、フーナーテスト、子宮卵管造影検査(他施設に依頼)、経腟超音波検査を行うことにより、不妊の原因がどのような部分にあるのかを確認します。
  • 性交日指導(タイミング指導)
    タイミング指導の中では、排卵日を特定するために経腟超音波検査、尿中LH測定を実施します。
  • 薬物療法
    排卵誘発・黄体機能の賦活を目的とした薬物療法を行います。クロミフェンやブロモクリプチンなどのほか、漢方薬を使用することもあります。
  • 排卵誘発
    HMG・HCG療法による排卵誘発を行います。
  • 人工授精
    洗浄濃縮精子を用いた人工授精を行います。

浅川産婦人科の医師について

院長 浅川 恭行 医師

産科や婦人科全般の診察を行っている浅川院長。産婦人科分野の内視鏡専門医でもあり、婦人科系の手術を内視鏡により行うことで、患者の体への負担が少ない施術を数多く提供しています。

浅川 恭行医師情報

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医

各種メディアへの寄稿も数多く行っている

さまざまな雑誌やWEBページにおいて、数多くの執筆や監修を行っています。主な内容は女性の体に関することや、過多月経の治療法に関するものなど。

浅川産婦人科について

  • 診療科目:産科、婦人科
  • キッズルーム:なし
  • 子どもの同伴:要問い合わせ
  • 診療時間月・火・木〜土 9:00〜12:00、14:00〜17:00
  • 休診日水曜・日曜・祝日
  • 提携病院:済生会横浜市東部病院、川崎市立川崎病院、けいゆう病院
  • カード払い:要問い合わせ
  • 所在地:神奈川県横浜市鶴見区豊岡町22-15
  • アクセス:JR京浜東北線「鶴見駅」西口より徒歩3分

浅川産婦人科のアクセス情報

浅川産婦人科の詳細なアクセス情報は下の地図をチェックしてください。

体外受精の実績が評判!横浜市のおすすめクリニック3選はこちら

関連ページ

横浜市で体外受精が受けられる病院・クリニックガイド

体外受精を行っている横浜のクリニック17院の口コミ評判

横浜市内の体外受精件数・上位3クリニック

横浜で体外受精を望む方が最も気になるのは、体外受精の成功率、そして専門性ではないでしょうか? そんな方々の一助として、2014年の読売新聞に掲載された記事から、横浜で不妊治療ができるクリニックを【体外受精の件数】【生殖医療専門医の在籍数】で比較し、まとめてみました。

生殖医療専門医とは、日本生殖医学会が2006年から認定を開始した臨床専門医の資格です。この資格を取得するためには3年以上の研修、学会での発表、審査に合格しなければいけません。いわば現代の高度に発達した生殖医療のスペシャリストといえる存在なんです。

生殖医療専門医の在籍するクリニックなら、より安心して体外受精を受けられるといえるでしょう。

クリニック名 体外受精による妊娠数 生殖医療専門医在籍数
田園都市
レディースクリニック
田園都市レディースクリニック公式HPキャプチャ 公式HPで詳しく>>
828名 6名
みなとみらい夢クリニック みなとみらい夢クリニック公式HPキャプチャ 公式HPで詳しく>> 757名 1名
神奈川レディースクリニック 神奈川レディースクリニック公式HPキャプチャ 公式HPで詳しく>> 510名 1名
クリニック名 田園都市
レディースクリニック

田園都市レディースクリニック公式HPキャプチャ
公式HPで詳しく>>
体外受精による妊娠数
(延べ妊娠数)
828名
(1290名)
生殖医療専門医在籍数 6名 所在地 横浜市青葉区あざみ野1丁目5−1
クリニック名 みなとみらい夢クリニック
みなとみらい夢クリニック公式HPキャプチャ
公式HPで詳しく>>
体外受精による妊娠数(延べ妊娠数) 757名
(871名)
生殖医療専門医在籍数 1名 所在地 横浜市西区みなとみらい3-6-3
MMパークビル2F
クリニック名 神奈川レディースクリニック
神奈川レディースクリニック公式HPキャプチャ
公式HPで詳しく>>
体外受精による妊娠数(延べ妊娠数) 510名
(650名)
生殖医療専門医在籍数 1名 所在地 横浜市神奈川区西神奈川1-11-5
ARTVISTA横浜ビル6F