みなとみらい夢クリニック 田園都市レディースクリニック 神奈川レディースクリニック
体外受精妊娠件数751名 体外受精妊娠件数828名 体外受精妊娠件数510名

公式HPへ

電話問合せ

公式HPへ

電話問合せ

公式HPへ

電話問合せ

横浜市内の体外受精が受けられるクリニックを紹介しています

田園都市レディースクリニック

神奈川でNO.1の不妊治療実績を誇る田園都市レディースクリニックについて、詳細を紹介しています。

田園都市レディースクリニック口コミ

  • 「以前通っていた病院は先生が1人きりで予約が取りづらかったのですが、こちらは勤務されている先生の数も多く、予約もスムーズです。不妊治療の効果だけにとらわれず、副作用もきちんと考慮したうえで、スケジュールや薬を使用してくれます。おかげですぐに妊娠することができました。」
  • 「先生だけでなく、看護師さんにも教育が行き届いているようで、とても親身で丁寧な対応をしてくれます。大体の先生が、不安に思ったことを質問すればすぐに答えてくれるので、安心して信じられます。」
  • 「押しつけるような診療ではなく、あくまで患者の意見を優先してくれます。専門知識が豊富で、方法を常に変えてくれるので、同じ治療を繰り返すようなことはありません。転院してよかったです。」
  • 田園都市レディースクリニックに通院するようになり、不妊で悩んでいる女性が私だけでないのだと知れて、安心しました。先生や看護師さんなど、みんなが優しく支えてくれるので、大変な妊活も頑張れています。待ち時間の間は外出して時間を潰しています。
  • およそ1年間、田園都市レディースクリニックに通院しながら妊活を頑張っていました。おかげで無事に出産ができました。不妊治療を行っている間は、精神的に不安定になることもありましたが、クリニックの皆さんにも支えてもらえて、最後まで乗り切ることができ、本当に良かったです。
  • 以前に通っていたクリニックがどうしても嫌で、転院を決めました。田園都市レディースクリニックは、院長先生が本当に信頼できて、他のスタッフさんもみんな親切で優しく接してくれます。不育症のせいで二度の流産を経験し、ボロボロだった私ですが三度目の正直で男の子を授かれたのは、皆さんのおかげだと思います。
  • 人気のクリニックなので患者さんが多く、診察はテキパキしています。ただ、聞きたいことにはきちんと答えてくれますし、愛想が悪いというわけではありません。むしろ先生も看護師さんも患者の心身の変化に敏感で、的確な診察をしてくれます。そのため、通院を続けて半年くらいで無事妊娠出来ましたし、これからもお世話になりたいと思っています。
  • 不妊治療専門のクリニックなので、検査や治療がとても的確だと感じています。先生はサッパリした印象でありながら冷たさは無く、不妊に悩む人の気持ちを汲み取ってくれるところが大好きです。今まで様々なクリニックに通って、「検査は良いけど対応がイマイチ…」と感じたことがある人におすすめしたいです。
  • 妊娠するために日常生活で行える工夫なども教えてくれます。根拠もしっかり教えてくれるので、何をしたらいいかが明確で分かりやすいです。土曜は男性の不妊治療も行っているため、男性の患者さんも非常に多いです。平日もご夫婦で来院される人がいます。私も1度旦那と一緒に来院し、お互いが抱える悩みについて話を聞いてもらいました。
  • 先生だけでなく看護師さんにも優秀な人が多く、安心して治療に臨めました。設備も充実していて、待ち時間が苦になることはありません。予約をしていても少し待ちますが、質の良い診察や検査が受けられるので、同じ悩みを抱えている人の支えになっていると思うと、これくらいの待ち時間はむしろ当たり前かなと思います。

田園都市レディースクリニックの不妊治療の特徴

妊娠した患者さんの数は2万人超え

2000年から不妊治療専門クリニックとして誕生した田園都市レディースクリニック。分院である田園都市レディースクリニック二子玉川と合わせた治療実績は26,801人と、横浜でも随一の数字を誇ります。より妊娠が難しくなる40歳以上での妊娠治療実績数は両院合計で4,209人。信頼性の高さがうかがえますね。

生殖医療専門医在籍クリニック

神奈川県で50人ほどしかいない日本生殖医学会生殖医療専門医が、5人在籍。高い技術と経験を有している医師達が、一人ひとりに合わせた治療法を提案し、夫婦で納得できる方法を探りながら、赤ちゃんとの出会いを支援します。

高度な体外受精治療を提供

日本生殖医学会生殖医療専門医が複数人在籍している不妊治療専門クリニックであるため、体外受精などの生殖補助医療には細心の注意を払っています。なによりも安全な医療の実践に重点を置き、排卵誘発剤の使用は必要最小限にとどめ、治療前には健康状態もしっかり確認。また母児への影響を考慮して、2人以上の赤ちゃんを同時に妊娠することのないよう、移植する受精卵は1つのみにしています。さらには取り違え予防のため治療および培養室内の作業においてダブルチェックの実施、培養器には24時間監視装置を設置して非常時に備えるなど、厳重な管理を徹底。こうした安全性を重視した取り組みの数々が、不安を抱えて訪れる患者さんの信頼を獲得し、豊富な実績へとつながっているのでしょう。

土日の診療も可能

田園都市レディースクリニックは、青葉台駅から徒歩1分に位置しておりアクセスも抜群です。平日の診療はもちろんのこと、土曜は午前中の診療以外にも14時30分から17時まで診療しています。日曜と祝日に関しては、採卵や体外受精関連の治療のみを行っており、平日の通院が難しい人でも安心して通えるクリニックです。

心身の調子が芳しくない際いつでも通院できるのは、不妊治療をしている女性にとってとても嬉しいことではないでしょうか。

また1人ひとりの体調や体質などに合わせて、身体の負担をできる限り少ない方法で施術や検査を行っています。女性の身体に気を使ってくれる親切なクリニックです。

男性の不妊治療も行っている

一般に不妊症に悩んでいるカップルの不妊原因の半数以上は、男性側に問題があると言われています。男性の不妊原因の約80%は、良好な運動精子を数多く造ることが難しい造成機能障害です。また精子の通路が詰まってしまう精路通過障害の可能性もあります。

女性用に不妊治療を設けているクリニックは多数ありますが、男性と女性の両方を検査し、治療にあたれるクリニックは多くありません。男性側にも原因があると考えて、どちらも検査・治療をしていきたいと考えている夫婦にぴったりのクリニックといえるでしょう。

近年では喫煙や過度なアルコール摂取、肥満やストレスなども原因と考えられており、田園都市レディースクリニックでは不妊の原因に対して多角的にアプローチしていきます。女性の不妊治療と男性側の治療を同時進行することで、人工授精・体外受精を成功させる確率がグンとアップするでしょう。

助成金制度の案内もしてくれる

横浜市では、不妊に悩む人を支援するために助成金制度が用意されています。不妊治療で行われる体外受精や顕微授精は、高額な費用がかかるため、治療費の全てまたは一部を助成してもらえるのは嬉しいことです。費用的な負担が減ることで、より気持ちが明るくなり妊娠にも近づけるかもしれません。

もちろん制度を受けるためには様々な要件を満たす必要があります。準備しなければならないものもあるため、治療を受けながら準備をするのは非常に骨が折れるでしょう。

田園都市レディースクリニックは不妊治療に対する助成金制度にも詳しく、気軽に相談にも乗ってくれますし手配しなければならないものの手助けもしてくれます。

公式ホームページにも助成金の説明がありますので、参考にしてみると良いでしょう。

田園都市レディースクリニックの治療法・費用について

  • 完全自然周期体外受精:180,000円(税抜)
    内服薬や注射による排卵誘発を一切使わずに採卵する体外受精方法です。自然な月経周期で育つ卵胞を採卵し、体外受精・子宮へ移植します。なるべく自然に妊娠したい、体に負担をかけたくないという方におすすめ。
  • 刺激周期体外受精:230,000円(税抜)
    採卵誘発剤を使って卵子の発生を促す方法です。田園都市レディースクリニックでは、刺激がマイルドな経口投与薬と連日注射を打つ治療法の2つを用意。マイルドな刺激周期は妊娠成績が高く、副作用の発生率が低いことからよく採用されているそうです。からだの状態や希望に応じてどちらの方法も行なってくれるでしょう。
  • 胚移植:60,000円(税抜)
    卵子を採取し、体外で受精させたものを、体外で少し成長させて分割卵・胚盤胞になってから子宮内部へ戻す方法。ある程度成長している胚盤胞なので、受精卵を移植する方法より妊娠率が高くなります。しかし採卵のための卵巣刺激により、卵胞が多く育ちすぎてしまう「卵巣過剰刺激症候群」が起きることも。田園都市レディースクリニックでは、この副作用を防ぐためにマイルドに刺激して排卵を促す方法を推進しています。
  • 顕微授精:60,000円(税抜)
    細い針を使って、人の手で卵子の中に精子を1個注入する方法です。体外受精で受精が起こらなかった場合や、体外受精が難しいほど精子が弱っている場合に使われます。受精する確率が高くなるのが特徴。ただ、精子を送り込むために卵子に小さな針を刺すことになるため、耐えられない卵子は壊れてしまうこともあります。稀なケースとはいえ、卵子を傷つけてしまうということは覚えておきましょう。

田園都市レディースクリニックの医師について

院長 河村寿宏医師

田園都市レディースクリニックの院長である河村寿宏医師。東京医科歯科大学医学部を卒業後、婦人科での病院勤務を経て、デンマークへ留学しました。日本だけでなく海外へと目を向け、医師として研さんを積み、日本へ帰国。

その後、東京医科歯科大学付属病院産婦人科病棟医長、日産厚生会玉川病院で不妊専門外来担当の産婦人科医長として、赤ちゃんを望む夫婦の気持ちに寄り添ってきました。これまでの経験を活かして、より多くの方の治療ができるよう、2000年に田園都市レディースクリニックを開業。これまで10年以上に渡って多くの女性を支えてきたドクターです。

河村寿宏医師情報

  • 日本生殖医学会生殖医療専門医
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 日本産科婦人科学会指導医
  • 日本東洋医学会専門医

生殖医療専門医が常時複数人在籍している

院長である河村医師の「一人でも多くの方に赤ちゃんを抱いて欲しい」「負担が少なく結果の出る治療を」という想いから、クリニックには多くの生殖医療専門医が在籍しています。

生殖医療専門医とは、体外受精や人工授精など、不妊症の治療に対して専門的な知識を持った医師のことです。認定を受けるためには、厳しい審査基準と規定があるため、認定を受けている医師は、深い知識を持っていると言えるでしょう。「体への負担は最小限に、結果の出る治療を提供してくれます。必要最低限の排卵誘発剤の使用や単一胚移植の実施など、女性の身体を一番に考えた治療を提案。一人ひとりの健康状態にあわせたオーダーメイドの治療を心がけているようです。

施設の紹介

受付・待合室・中待合室

温かみのあるデザインの内装を基調とした、明るい受付と待合室です。吹き抜けの中庭に面した壁は大きなガラス窓となっており、プライバシーを守りながらも開放的な気分が味わえます。また、診察・検査の合間の時間をリラックスして過ごせる中待合室もあります。

診察室

診察室はパートナーが同伴でも狭さを感じさせない広さを備えており、顕微鏡画像などを鮮明なモニターで確認しながら、分かりやすく診察を受けることが可能です。

カウンセリングルーム

診察以外にも、不妊に関する相談を受けられるカウンセリングルームが用意されています。

キッズスペース

2人目の妊娠を目指す人向けに、キッズスペースが備えられています。

田園都市レディースクリニックについて

あざみ野本院

  • 診療科目:不妊治療、人工授精、体外受精、顕微授精、男性不妊
  • キッズルーム:あり
  • 子どもの同伴:可
  • 診療時間:月曜~金曜 9:00~12:30、14:30~18:00 土曜 9:00~12:30、14:30~17:00 ※日曜日・祝日の午前中は採卵、胚移植、ホルモン検査、超音波検査、注射等及び体外受精関連の診療を実施
  • 休診日:日曜・祝日の午後
  • 提携病院:田園都市レディースクリニック青葉台分院、田園都市レディースクリニック二子玉川分院
  • カード払い:要問合せ
  • 所在地:神奈川県横浜市青葉区あざみ野1丁目5-1
  • アクセス:東急田園都市線「あざみ野」駅から徒歩3分

青葉台分院

  • 診療科目:不妊治療、一般婦人科
  • キッズルーム:要問合せ
  • 子どもの同伴:可
  • 診療時間:月曜、火曜、水曜、金曜 9:00~12:30、14:30~17:30 土曜 9:00~12:30 ※日曜日・祝日の午前中はあざみ野本院にて採卵、胚移植、ホルモン検査、超音波検査、注射等及び体外受精関連の診療を実施
  • 休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日
  • 提携病院:田園都市レディースクリニックあざみ野本院、田園都市レディースクリニック二子玉川分院
  • カード払い:要問合せ
  • 所在地:神奈川県横浜市青葉区青葉台2-3-10 ラルク青葉台5F
  • アクセス:東急田園都市線「青葉台」駅から徒歩2分

二子玉川分院

  • 診療科目:不妊治療、人工授精、体外受精、顕微授精、男性不妊
  • キッズルーム:なし
  • 子どもの同伴:要問合せ
  • 診療時間:月曜、火曜、水曜、金曜 9:00~12:30、14:30~18:00 土曜 9:00~12:30、14:30~17:00 ※日曜日・祝日午前はあざみ野本院にて採卵、胚移植、ホルモン検査、超音波検査、注射等及び体外受精関連の診療を実施
  • 休診日:日曜・祝日
  • 提携病院:田園都市レディースクリニックあざみ野本院、田園都市レディースクリニック青葉台分院
  • カード払い:可
  • 所在地:東京都世田谷区玉川2-24-24 セゾン玉川5F
  • アクセス:東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」から徒歩2分

田園都市レディースクリニックあざみ野本院へのアクセス情報

田園都市レディースクリニックの詳細なアクセス情報は下の地図をチェックしてください。

  • 東名高速道路「東名川崎IC」から約35分
  • 病院の前に専用駐車場(3台)あり。

電車

  • 東急田園都市線、横浜市営地下鉄ブルーライン「あざみ野駅」より徒歩3分
  • あざみ野駅東口を出て突きあたりを左に曲がり、三井住友銀行とBOOKOFFが入っているビルの向かい。

田園都市レディースクリニック青葉台分院へのアクセス情報

田園都市レディースクリニックの詳細なアクセス情報は下の地図をチェックしてください。

  • 東名高速道路「横浜青葉IC」から約5分
  • 病院の地下に専用駐車場(8台)あり。

電車

  • 東急田園都市線「青葉台駅」より徒歩2分
  • 駅西口を出て、すぐ左手にある「青葉台駅西側交差点」を渡って、青葉台東急スクエアSouth-1別館を右手に見ながら西向きに直進。突き当たりを右に曲がり、直後に左折し、すぐ左側。

バス

  • 東急バス「青葉台駅」停留所より徒歩3分
  • 青葉台駅北口にある停留所から、すぐ西側にある「青葉台駅前交差点」を南下。そのまま80mほど直進し、最初の信号機がある「青葉台駅西側交差点」で西向きに右折。青葉台東急スクエアSouth-1別館を右手に見ながら西向きに直進。突き当たりを右に曲がり、直後に左折し、すぐ左側。

田園都市レディースクリニック二子玉川分院へのアクセス情報

  • 東名高速道路「東京IC」から約10分
  • 専用駐車場なし。近くにコインパーキングあり

電車

  • 東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」より徒歩2分

体外受精の実績で選ぶ!横浜のおすすめクリニック3選はこちら