横浜市内の体外受精が受けられるクリニックを紹介しています

公開日: |最終更新日時:

神奈川レディースクリニック

神奈川レディースクリニック公式HPのキャプチャ

引用元:神奈川レディースクリニック公式HP
(http://www.klc.jp/)

神奈川レディースクリニックについて、詳細を紹介しています。

神奈川レディースクリニック口コミ

女性のアイコン

物腰が柔らかい

女性のアイコン

物腰が柔らかい

不妊治療の実績のあるクリニックです。平日もかなり混んでいて、数時間待つこともしばしばあります。朝7時半にネット上で予約をとるシステムで、予約の順番は争奪戦になります。院長先生はとても物腰やわらかで信頼のおける方です。淡々と無駄なくお話してくださいます。(中略)看護師さんも優しい方が多い印象です。特に採卵の時にはナーバスになっていたところを励ましていただき、助かりました。参考になれば嬉しいです。

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

ゆっくり過ごせます

女性のアイコン

ゆっくり過ごせます

(前略)電話はぶっきらぼうな感じでしたが、実際行くと受付の方には丁寧な対応をして頂けました。感染予防のためか雑誌等は置いていません。上の階が待合室になっており、スマホの充電をしたりゆっくり本を読んだり出来ます。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

女性のアイコン

女性のアイコン

安心できました

女性のアイコン

無駄のない対応

治療もサクサクと進んでいき、『あなたの場合はこうだから、次はこれね』という感じで無駄が無いです。たしかにじっくり相談というスタイルではなかったですが、不安に思うことを尋ねると安心する言葉を返していただけますし、この先生を信じていれば大丈夫だと思えました。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

精神的に助けられた

女性のアイコン

精神的に助けられた

1年間違うクリニックに通っておりましたが、この4月から神奈川レディースクリニックにお世話になりました。仕事を辞めて体外受精を考えてると伝えたところ、仕事を辞めるまでしないでも良いのではないかと言ってくださり、精神的に励まされました。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

女性のアイコン

女性のアイコン

寄り添ってくれる

女性のアイコン

寄り添ってくれる

不妊治療の相談で伺いました。人気のクリニックであり、予約があるのですが、開始したらすぐにうまっていっていました。予約して来院してのタイムラグや制度の把握があまり出来ず無駄に待った経験もありました。分かりにくかったら、スタッフのひとに聞いてみるといいと思います。(中略)看護師さんが私の状況をよく聞いて寄り添ってください、とても助けられた記憶があります。体外受精等もされており、たくさんの患者さんが来ていました。神奈川では有名なクリニックであると思います。京急とJRから通いやすいのもいいと思いました。

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

待ち時間がすごい

女性のアイコン

待ち時間がすごい

(前略)時間予約ではなく順番予約のような形で朝一斉にネット予約が始まります。ただ、時間予約ではないのでそろそろかなと思って行ってもかなり待つこともありましたし、急に番号が進んでしまい間に合わずキャンセルしたこともありました。私は仕事が終わったあとどんなに頑張っても到着が19時だったので、いつもそのくらいの時間に受診できそうな番号を狙って取っていました。順番予約さえしていれば受付時間を過ぎていても診て頂くことができます(順番を過ぎて30分経過すると自動キャンセルされますが)(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

女性のアイコン

女性のアイコン

穏やかな院長

女性のアイコン

穏やかな院長

(前略)私は、院長先生の診察を受けていたのですが、穏やかな優しい先生です。先生は、本当に朝から晩まで休みなく治療にお力を尽くされています。先生には感謝の言葉しかありません。このクリニックに通って、本当に良かったですし、皆さんにもおすすめしたいです。

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

思いが伝わる

女性のアイコン

思いが伝わる

(前略)こちらのクリニックはとても混んではいるし、待ち時間も長いのですが、多くの患者さんを診るためにうまく考えられていると思います。(中略)先生やスタッフの方の “不妊の人の力になりたい!” という思いが伝わる私にとっては有り難いクリニックでした。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

女性のアイコン

女性のアイコン

声が小さいです

女性のアイコン

声が小さいです

(前略)他の方が書かれているように、院長先生の声は小さくちょっと早口で聞き取りにくいですが、聞こえなかった時はきちんと聞き返したり確認すれば、丁寧に説明してもらえます。看護師さんはちゃきちゃきした方が多く採血や注射などの際、きちんと説明してくださり大変お世話になりました。

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

とても親切です

女性のアイコン

とても親切です

一年間お世話になりました。人気な病院ですので、待ち時間は長いほうですが、雑誌も充実しており、苦痛にはなりませんでした。スタッフの皆さんも親切ですし、他の患者さんに聞かれたくないことも、小声で話してくれたので、助かりました。一度流産してしまったときも、先生から優しいお言葉をかけてもらい、あまり落ち込まずに、前に進むことも出来ました。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

女性のアイコン

女性のアイコン

向き合ってくれる

女性のアイコン

向き合ってくれる

先生は2人ですが、どちらも男性の先生です。院長先生は、とても温厚な感じですごく話し方もマイルドな優しい人で、もう一人の先生はハキハキとした感じの先生です。私は院長先生ではないもう一人の先生に診ていただいたのですが、とにかく徹底的に検査をしてから体外受精にはいりました。(中略)不妊治療はその人の周期に合わせた治療が必要となりますが、こちらの病院は土曜日も日曜日もお正月は1日か2日がお休みだったと思いますが、休診日がほとんどない病院で、病院がお休みだから治療ができないということはないです。(一部抜粋)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

ハッキリ言ってくれる

女性のアイコン

ハッキリ言ってくれる

(前略)医院長は物静かといえば綺麗ですが、声が小さく指示を拾うのに苦労しましたので、声が大きくものをハッキリ言う副医院長が、私とは相性が良かったように思います。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

女性のアイコン

女性のアイコン

安心して通えました

女性のアイコン

安心して通えました

不妊治療で半年ほど通院しました。夜遅くまでやっているので、働きながら不妊治療を行う方にはお勧めのクリニックです。担当医は院長でしたが、物静かな方で声が聞き取れないこともしばしばありました。常に患者がたくさんいるのですが、忙しい中も疑問点はきちんと答えてくださり不安なことが多い治療ですが、安心して通うことができました。また、看護師さんも優しい方が多く、不安点や疑問点は看護師さんに質問することも多かったです。待ち時間が長くなることもあるのですが、別フロアに待合室があり本や雑誌、テレビも置いてあるので待ち時間が苦にならずに過ごすことができました。

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

事前に質問内容を準備

女性のアイコン

事前に質問内容を準備

(前略)先生は物静かで優しいのはいいのですが、大変声が小さいため聞き取りにくいです。100人以上受診するので、質問したいことは紙に書いておいたほうがいいです。自分がどうしたいかはっきり伝えるほうがその後の治療の方向性も見えてきやすいと思います。この検査もしたほうがいいですか?とか疑問点はきちんと伝えるようにしましょう。指名すれば毎回同じ先生に診てもらえるのが利点です。ネットで朝番号を予約でき、進み具合も確認できます。ただし4,5時間まつことは普通にあります。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

女性のアイコン

女性のアイコン

人気の病院です

女性のアイコン

人気の病院です

(前略)クリニックはとても混雑しています。ネットであらかじめ予約を入れてから番号の進みをみつつ病院に向かうことができるのはいいのですが、それでも先生の処置の種類によっては何時間も待たなければいけなかったりします。先生はおだやかで無口な方という感じです。お話される声もかなり小さいのでききのがさないように必死でした(笑)沢山の患者さんがまっているので一人にかかる診察時間はとても短いです。こちらから聞きたいことがある場合はあらかじめメモを持っていったりする方がいいと思います。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

丁寧に答えてくれる

女性のアイコン

丁寧に答えてくれる

(前略)普通でない忙しさであるにもかかわらず、質問にもしっかり丁寧に答えてくれ、びっくりしました。今まで行った婦人科の病院は、どこも早く終わらせようと不機嫌になる医者が多かったので…。看護師さんも、先生としっかり連絡が取れていて、スムーズに進めてくれます。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

女性のアイコン

女性のアイコン

私の意見も聞いてくれる

女性のアイコン

私の意見も聞いてくれる

(前略)新しいところに移転したということもあり、以前通っていたときよりも大分広くなって快適に待てます。先生も複数になり待ち時間は減ったように思いますね。(と言っても以前に比べてと言う意味で、1時間くらいは見ておいた方が良さそうです。)院長先生は相変わらず人気ですが、他の先生も知識は深く、時間を気にされる方であれば、院長先生以外で受付した方がいいと思います。治療方針など、私に合わせた内容で丁寧に説明してくれますし、やはり待ち時間が少なくて済む、他のクリニックと違い予約して何ヶ月も待つということがない点はありがたいです。先生がこちらの意見も聞いてくれて大切にしてくれる点はとても好感が持てる点です。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

丁寧に話してくれる

女性のアイコン

丁寧に話してくれる

(前略)先生は優しいオジサマといった感じの方で、妊娠の仕組みや不妊の定義、治療法や治療計画などをとても丁寧にお話しして下さり、混雑していても時間を惜しまず 疑問や質問にもしっかり答えて下さいました。また、不安な症状(出血など)があった時、受付の方にその事をお伝えしたら、診察の順番を早めて診て下さいました。(後略)

引用元:caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/2140349050/reviews)

女性のアイコン

女性のアイコン

本当に優しいです

女性のアイコン

本当に優しいです

ここの体外受精をするのにお世話になってます。初めての事で不安だらけでしたが暖かく包み込んでくれる看護師さん、大丈夫だよと優しく安心させてくれる先生、その方々のおかけで前向きに治療が受けれてます。どんな時も優しく寄り添ってくれますし、よく分からない事があった時も分かるまで教えてくれます。一人一人に寄り添ってるんだろうと感じてます。(後略)

引用元:Googleマップ(https://goo.gl/maps/m56CWeapmC6oYjCaA)

アドバイスが的確

女性のアイコン

アドバイスが的確

(前略)基本的には先生にお任せで治療を進めていましたが、人工受精の回数や体外受精に進むステップでは自分の意見を話したり、先生のアドバイスをもらいながら決断していきました。(中略)受付の皆様のおかげで、体外受精にステップアップしてから通院回数が多くなりましたが通うのが嫌になった事はありません。(後略)

引用元:Googleマップ(https://goo.gl/maps/WoxvC6aheKZA8t8z8)

女性のアイコン

※上記の口コミはあくまでも個人の見解であり、体外受精による妊娠の成功を示すものではありません

※また体外受精には使用する薬による副作用や、出血などのリスクを伴うこともあります

体外受精の実績が評判!横浜市のおすすめクリニック3選はこちら

神奈川レディースクリニックの特徴

目指すのは、気軽で便利なクリニック

不妊や不育治療をしている患者にとって、身近な存在であることを目標としている神奈川レディースクリニック。気軽さにこだわっており、いつでも患者に対応できる診療体制を用意しています。そのため、ネットで診察の予約を取ることができたり、夜間や日曜、祝日の診療もあります
また、相談窓口も数多く用意。医師や看護師、体外受精コーディネーターのほか、不妊カウンセラーによる「個別カウンセリング」を利用することで、不妊治療に対する悩みや不安を解消することができます。
外部の人も参加できる「不妊・不育学級」も定期的に開催。参加費無料で、不妊治療を始める人、あるいは始めて間もない人、不育症の人などを対象に、不妊の原因~検査や治療の進め方、不育症の話などを聞くこともできます。

質の高い体外受精の提供を目指す

ひとりひとりに適した不妊治療を行う姿勢は、体外受精でも変わりません。高度かつ最良の治療を行うため、学会や研究会に積極的に参加し、最新の知見を学んだり、情報収集に努めています。
培養室はクリーンな環境を作り、適温を維持し、照明にも配慮。受精卵に与えるストレスを最低限に抑えます。また、検体の取り違えを防止するために、培養士は必ず2人体制。二重三重のチェックで安全対策を敷いています。体外受精における培養過程では、新しい技術「タイムラプスインキュベーター」を導入。この機器の導入により、受精率が5パーセント以上上昇しました。

気持ち・体質・状況にとことん寄り添う治療

神奈川レディースクリニックでは、基本的な検査の結果から1人1人に適した治療法を提案しています。しかしこれだけでは、あまりにもシステマチックな対応になってしまうため、「このクリニックに通って良かった」とは思ってもらえません。

不妊治療を受けて良かったと心から思ってもらえるよう、1人1人の気持ちや体質、状況に合わせて治療を進めています。不安や緊張を抱える患者に対し、丁寧で誠実な対応をしたり、仕事をしている人には無理のない治療を提案しているでしょう。

神奈川レディースクリニックの治療法・費用について

体外受精(IVF)

卵巣から卵子を採取し、パートナーの精子と一緒にさせてできた受精卵を子宮に戻して着床を促す不妊治療を体外受精といいます。

卵子を育てる段階から子宮に移植するまでの過程はいくつもの方法があります。そして神奈川レディースクリニックでは患者さんの状況や声をヒアリングしながら最適な方法を提案するため、体外受精の費用は患者さんによって異なります

参考として神奈川レディースクリニックでの体外受精費用例を2つ紹介します。

体外受精費用例1/卵管性不妊(約2週間)

【35歳 卵管性不妊にて体外受精1回目】

卵巣誘発法はHMG+アンタゴニスト法(※)を採用。初期胚1個移植し、残った胚3個(胚盤胞)を凍結保存したケースです。

※HMG製剤で卵を育てながら、アンタゴニスト製剤を用いて採卵まで自然排卵を予防する方法

【1周期目:132,000円】

  • ホルモン検査(LH.FSH.E2.PRL)
  • 超音波エコー検査(1~2回)

【2周期目:490,000円~525,000円】

  • 排卵誘発剤注射
  • 超音波エコー検査(5~6回)
  • アンタゴニスト注射(4回)
  • 末梢血検査・ hCG注射
  • 採卵費用(88,000円)+材料費(18,700円)+麻酔管理料(16,500円)
  • 3日間培養費(38,500円)+培養準備費(28,600円) +AHA(11,000円)+胚移植費(71,500円)+材料費(8,800円)+黄体管理費用(10,000円~15,000円)
  • 胚盤胞追加培養費(26,400円)+胚凍結費(44,000円)+胚凍結保管費1年分(29,700円)+タイムラプス3日間(18,700円)+4~7日まで(13,200円)

費用例2/男性因子不妊(約2週間)

【40歳 男性因子不妊にて体外受精1回目(顕微授精適応)】

卵巣刺激法はショート法(※)を採用。8個採卵し顕微授精、初期胚1個移植して残った胚4個(胚盤胞)を凍結保存したケースです。

※月経開始と同時にGnRHアゴニストという点鼻薬を使う方法。ロング法よりも点鼻薬を使用する期間が短い。

【1周期目:24,200円~】

  • ホルモン検査(LH.FSH.E2.PRL)
  • 超音波エコー検査(1~2回)
  • 点鼻薬処方(11,000円)

【2周期目:560,000円~595,000円】

  • 排卵誘発剤注射(採卵2日前まで毎日)
  • 超音波エコー検査(5~6回) 
  • 末梢血検査・ hCG注射
  • 採卵費用(88,000円)+材料費(18,700円)+麻酔管理料(16,500円)+顕微授精準備費(22,000円)+顕微授精 7個(33,000円)
  • 3日間培養費(38,500円)+培養準備費(28,600円) +AHA(11,000円)+胚移植費(71,500円)+材料費(8,800円)+黄体管理費用(10,000円~15,000円)
  • 胚盤胞追加培養費(26,400円)+胚凍結費(44,000円)+胚凍結保管費 1年分(29,700円)+タイムラプス3日間(18,700円)+4?7日まで(13,200円)

※料金は税込or税別不明

※2022年9月1日時点の調査(自費の場合)

引用元: 神奈川レディースクリニック公式HP「治療内容・費用」(http://www.klc.jp/cure/ivf2.html#contentTop)

人工授精(AIH)

治療概要

人工授精とは事前に採取した精子を子宮の奥深くに送り込んで受精の確率を高める治療法です。一般的にはタイミング療法で妊娠しなかったケースの次のステップとされており、その後の受精と着床は自然妊娠と同じ過程で進みます。

もし排卵に問題があるときは排卵誘発を促したり、受精卵の着床率をサポートするための黄体補充療法を行う場合もあります。1回目の人工授精で妊娠する方もいれば数回行うこともあります。

代表的な治療費用

  • 患者負担費用:5,460円
    ※人工授精は2022年4月より保険診療適用が可能

卵管鏡下卵管形成術(FT)

治療概要

卵管鏡下卵管形成術(falloposcopic tuboplasty:FT)とは卵管を卵子や精子が通過しにくい(卵管閉塞や狭窄のため)患者さんを対象にした手術です。手術を行うことで妊娠率の向上と改善を目指します。

代表的な治療費用

卵管鏡下卵管形成術の料金は公式HPに記載されていませんでした。クリニックへ直接お問い合わせください。

不育症(習慣流産)治療

治療概要

自然流産を繰り返してしまうケースを「不育症」と言い、特に妊娠22週未満で3回以上流産してしまう場合を「習慣流産」と呼びます。初期流産の過半数のケースが胎児の染色体異常によるものとされていますが、不育症の原因を検査して避けられる可能性のある流産に流産を防ぐ治療を行うのが不育症治療です。不育症治療には精神的サポートも含まれます。

代表的な治療費用

【初診時検査(全て保険適応/料金の記載なし)】

  • 血液一般検査
  • 甲状腺機能検査(T3・T4・TSH)
  • 卵巣機能検査(E2・P・PRL)
  • リュウマチ検査(ASLO・RAテスト・LEテスト)抗核坑体
  • ウイルス抗体価測定(サイトメガロ・風疹・単純ヘルペスⅠ・Ⅱ・帯状ヘルペス・トキソプラズマ・マイコプラズマ・クラミジア)
  • 細菌学的検査(子宮膣部細菌培養)

【各種検査】

  • 夫婦染色体検査:44,800円(夫婦2人分)

【女性用検査】

  • NK細胞活性:6,600円
  • 坑リン脂質抗体検査(抗カルジオライピン IgG抗体):1,240円
  • 抗カルジオライピン IgM抗体:6,600円
  • 抗PE抗体 IgG抗体:5,500円
  • 抗PE抗体 IgM抗体:6,600円
  • XII因子 :2,200円
  • プロテインC:3,600円
  • プロテインS:2,900円
  • ループスアンチコアグラント:1,370円
  • 空腹時血糖検査:560円

2023年1月16日調査時点の料金

引用元: 神奈川レディースクリニック公式HP「治療内容・費用」(http://www.klc.jp/cure/cure3.html)

一般不妊治療

治療概要

妊活を行っているのに1年以上妊娠しない方など、不妊症の原因を探る検査を行って一人ひとりの状態に合わせた不妊治療を行っていきます。検査内容は基礎体温や超音波検査、子宮頚管粘液検査、フーなーテスト、抗精子抗体、子宮卵管造影検査、各種ホルモン検査などさまざまです。

代表的な治療費用

クリニックへ直接お問い合わせください。

そのほかの治療

卵子凍結・保存

妊娠する力のある若い卵子を将来に備えて今のうちに凍結・保存するという方法です。

【卵子凍結・保存料金】

  • 初診時 血液検査・超音波検査等:約30,000円
  • 卵巣刺激(注射、薬):20,000円~
  • 採卵費用→凍結費用:250,000円~350,000円(卵子の数による)
  • 凍結保管延長費用(1年):29,700円~(卵子の数による)

2023年1月16日調査時点の料金

引用元: 神奈川レディースクリニック公式HP「治療内容・費用」(http://www.klc.jp/cure/cure-freeze-egg.html)

漢方療法

女性特有の冷え性や月経痛、不妊症などを軽減するために 西洋医学に漢方医学を取り入れた治療法です。不妊症や不育症治療の補助療法として取り入れています。

漢方療法の費用はクリニックへ直接お問い合わせください。

神奈川レディースクリニックの医師について

院長 小林淳一医師

神奈川レディースクリニック 院長

引用元:神奈川レディースクリニック公式HP
(http://www.klc.jp/staff/)

院長の小林先生は、30年以上も前から不妊治療の研究・治療を行ってきた経歴の持ち主。慶應義塾大学医学部卒業後は、産婦人科に入局し、妊娠・出産、不妊治療に関わってきました。院長が力を入れているのは、着床不全と超初期流産の治療です。また、クリニックづくりの際に心がけていることは「総合力」とのこと。治療だけでなく、メンタル面までトータルサポートしながら、不妊症から不育症まで幅広い治療に対応してくれます。

小林淳一医師情報

  • 公式ホームページに記載なし

多くのスタッフが協力して妊娠をサポートする

神奈川レディースクリニックには、医師、看護師、培養士や不妊カウンセラーなど、さまざまな分野に精通した総勢80名のスタッフが在籍。多くのスタッフがいることで、「不妊」という悩みにさまざまな視点からアプローチしており、原因に合わせた治療ができます。クリニックの治療方針は、無理に治療をすすめないこと。精神的につらい時には、お休みすることも一つの選択肢と考えているそうです。身体だけでなく心もケアするために、不妊カウンセラーも在籍。多くのスタッフが、それぞれの視点で不妊治療中の不安な気持ちに寄り添い、そしてベストな結果を残せるよう尽力してくれます。

神奈川レディースクリニックの医師が発表している論文や学会発表

神奈川レディースクリニックでは、これまでにさまざまな論文や学会発表をおこなってきました。ここでは、神奈川レディースクリニックに在籍する医師の学会発表や論文について紹介します。

日本IVF学会学術集会にて優勝演題賞を獲得

2019年10月におこなわれた日本IVF学会学術集会にて、神奈川レディースクリニックの培養部主任である長谷川久隆氏が口頭発表をおこないました。演題は「体外受精における精液酸化還元電位を用いた受精予測」であり、同大会の優勝演題賞である“森本義晴賞”を受賞しました。

参照元:日本IVF学会

日本卵子学会学術大会にて講演をおこなう

人類および動物の卵子/精子形成、受精、胚発生、着床および遺伝の研究、体外受精などの生殖医療に関するテーマを取り扱う日本卵子学会。
2019年5月におこなわれた日本卵子学会学術大会では、神奈川レディースクリニックの培養部室長の渡邉英明氏が「タイムラプスがもたらすワークフローにおける変化」「Piezo-ICSIの導入と成績向上のための注意点」を、胚培養士である小林充氏が「拡張時間を用いた6日目凍結胚の妊娠予測と定時観察による応用」について講演をおこないました。

参照元:日本卵子学会

施設の紹介

受付・待合室・中待合室

神奈川レディースクリニック 受付・待合室・中待合室

引用元:神奈川レディースクリニック公式HP
(http://www.klc.jp/about/phototour.html)

クリニックの受付はビルの5階にあります。受付や待合室はすっきりとした清潔感のある内装になっており、オフホワイトの優しい色合いがリラックスできる空間です。

待合室のソファは横並びになっており、ほかの患者さんと顔を向かい合わせることが無いよう配慮されています。また、6階にも待合室があるため、窮屈に感じることなくゆったりと待つことができます。

診察室

神奈川レディースクリニック 診察室

引用元:神奈川レディースクリニック公式HP
(http://www.klc.jp/about/phototour.html)

診療室も整然とした印象です。モノが少なく整頓されており、落ち着いて医師に相談できそうです。

カウンセリングルーム

神奈川レディースクリニック 院長

引用元:神奈川レディースクリニック公式HP
(http://www.klc.jp/about/phototour.html)

カウンセリングルームには4人掛けのイスとテーブルがあり、個室にて面談できます。

キッズスペース

神奈川レディースクリニック キッズスペース

引用元:神奈川レディースクリニック公式HP
(http://www.klc.jp/about/phototour.html)

神奈川レディースクリニックではキッズルームも完備。個室になっており、保護者付き添いのもと、子どもを遊ばせることができます。

予約情報

初診は完全予約制です。初診専用ダイヤルがありますので、電話予約をおこないます。
来院時は健康保険証・問診票(公式HPからダウンロードし記入したもの)・生理用ナプキン・外国籍や夫婦別姓の方は婚姻が証明できるものが必要です。基礎体温表は任意ですが、持参するとよいでしょう。
また、他院から転院する場合は紹介状(なくてもよい)や検査データを持参しましょう。

クリニックの外観

神奈川レディースクリニック 外観

引用元:神奈川レディースクリニック公式HP
(http://www.klc.jp/about/phototour.html)

JR東海道線・横浜線「東神奈川駅」より徒歩5分にある神奈川レディースクリニック。交差点沿いにある「ARTVISTA横浜ビル」の外壁にクリニックの名前が掲げられており、ビルの入り口にはクリニックの看板があります。見つけやすいながらも決して派手ではないため、安心して受付までたどり着けるでしょう。

神奈川レディースクリニックについて

診療科目 不妊症外来、不育症外来、不妊カウンセリング、男性不妊外来
診療時間 【月・火・金】
8:30~12:30
14:00~19:00
【水】
8:30~12:30
14:00~19:30
【木(予約制)・土・第2、4日・祝日】
8:30~12:00
休診日 木曜、土曜午後、日曜午後※木曜、第1、3、5週の日曜は予約制の体外受精周期の方、AIHの方のみ行います。
所在地 横浜市神奈川区西神奈川1-11-5 ARTVISTA横浜ビル6F
アクセス JR東海道線・横浜線「東神奈川駅」より徒歩5分
京急線「仲木戸駅」より徒歩8分
東急東横線「東白楽駅」より徒歩7分
電話番号 045-290-8666
キッズルーム 要問合せ
子どもの同伴 要問合せ
カード払い 可※5000円以下でも利用可能
提携病院 神奈川ウィメンズクリニック

神奈川レディースクリニックのアクセス情報

神奈川レディースクリニックの詳細なアクセス情報は下の地図をチェックしてください。

体外受精の実績が評判!横浜市のおすすめクリニック3選はこちら

横浜市で体外受精ができる
クリニック3院を見る

横浜市内の体外受精件数・上位3クリニック

横浜で体外受精を検討されている方の一助になればと、専門性があり、妊娠数が多いクリニックを探しました。2014年発行の読売新聞「病院の実力 神奈川県編96 不妊治療」に掲載された記事から、横浜で不妊治療ができるクリニックを【体外受精の妊娠件数】【生殖医療専門医の在籍数】で比較し、まとめました。

生殖医療専門医とは、日本生殖医学会が2006年から認定を開始した臨床専門医の資格です。この資格を取得するためには3年以上の研修、学会での発表、審査に合格しなければいけません。いわば現代の高度に発達した生殖医療のスペシャリストといえる存在なんです。

クリニック名 体外受精による妊娠数 生殖医療専門医在籍数
田園都市
レディースクリニック
田園都市レディースクリニック公式HPキャプチャ 045-905-5524 公式HPで詳しく>>
828名 6名
みなとみらい夢クリニック みなとみらい夢クリニック公式HPキャプチャ 045-228-3131 公式HPで詳しく>> 757名 1名
神奈川レディースクリニック 神奈川レディースクリニック公式HPキャプチャ 045-290-8666 公式HPで詳しく>> 510名 1名
クリニック名 田園都市
レディースクリニック

田園都市レディースクリニック公式HPキャプチャ

公式HPで詳しく>>

045-905-5524

体外受精による妊娠数 828名 生殖医療専門医在籍数 6名 所在地 横浜市青葉区あざみ野1丁目5−1
クリニック名 みなとみらい夢クリニック
みなとみらい夢クリニック公式HPキャプチャ
公式HPで詳しく>>

045-228-3131

体外受精による妊娠数 757名 生殖医療専門医在籍数 1名 所在地 横浜市西区みなとみらい3-6-3
MMパークビル2F
クリニック名 神奈川レディースクリニック
神奈川レディースクリニック公式HPキャプチャ
公式HPで詳しく>>

045-290-8666

体外受精による妊娠数 510名 生殖医療専門医在籍数 1名 所在地 横浜市神奈川区西神奈川1-11-5
ARTVISTA横浜ビル6F