横浜市内の体外受精が受けられるクリニックを紹介しています

公開日: |最終更新日時:

ノア・ウィメンズクリニック

ノア・ウィメンズクリニックについて、詳細を紹介しています。

ノア・ウィメンズクリニック口コミ

妻本人も「安心して治療を受ける事が出来た!」と言っていました。こちらの「お髭の先生」は、非常に人当たりが優しく、親切丁寧に対応と説明して頂けました。

引用元:https://goo.gl/maps/Eftxnb7AXZYHD2Ef8

時間に余裕がある方にはお勧めできます。先生もスタッフの方々もいつも優しく穏やかで、院長先生は使命感を持って不妊治療に臨まれている印象で、このクリニックに通っていたらいつか授かるだろうと希望が持てる雰囲気でした。

引用元:https://goo.gl/maps/9ifuGkHSoTdiUFyJ6

※上記の口コミはあくまでも個人の見解であり、体外受精による妊娠の成功を示すものではありません

※また体外受精には使用する薬による副作用や、出血などのリスクを伴うこともあります

ノア・ウィメンズクリニックの特徴

不妊治療に特化したクリニック

ノア・ウィメンズクリニックは不妊治療を中心にサービスを提供するクリニックです。一般的な検査から高度生殖医療(体外受精・顕微授精)専門の治療まで幅広く提供しています。

また、近隣の大学病院と連携して様々な女性の疾病にも対応可能です。

さまざまな不妊治療に対応

ホルモン検査から精液検査など、カップルでの検査が可能なノア・ウィメンズクリニック。不妊治療の方法も、体外受精だけでなくタイミング療法から受精卵凍結保存まで幅広く扱っています。

もう体外受精しかないと思われている方でも、他の方法はないか、精密な検査の上で判断してくれます。

体外受精の場合、特定不妊治療の助成金制度が利用可能です。川崎市だけでなく、横浜・東京都などの申請も受理してくれるので、横浜の方も気軽に通えます。

ノア・ウィメンズクリニックの医師について

田中 宏明 医師

人はそれぞれの生活があり、それぞれ自分の人生を歩んでいるという信念から、その人の生活に合わせたオンリーワンの治療を心がけています。可能な限り生活に配慮したサービスを可能にするため、最適な診療を行うことをモットーに日々勤めています。

田中宏明医師情報

  • 聖マリアンナ医科大学卒業後、慶応義塾大学医学部産婦人科学教室に入局。
  • 慶応義塾大学医学部産婦人科学教室では不妊生殖班に所属して、卵巣組織自家移植、卵子開口放出関連蛋白質、HIV感染精液からのウイルス除去の研究に携わる。
  • 慶応義塾大学病院、東京歯科大学市川総合病院リプロダクションセンター、海老名総合病院などで約25年間にわたり不妊および周産期医療に携わる。
  • 医学博士(大阪医科大学)、日本産婦人科学会認定専門医。

施設の紹介

体外受精の際に使用する培養室は、効率的な運用がされるよう最適化を目指しています。培養庫から必要以上に胚を取り出すことは胚の発育を阻害につながるなど、培養成績の向上のため力を入れています。

予約情報

電話予約とWeb予約が使えます。電話の場合、音声案内に従ってプッシュボタンをしていく必要があります。初診の方は不妊治療希望者専用となっています。

クリニックの外観

階段はミキ薬局とアイランド薬局に挟まれた場所にあります。階段の上に大きな看板があるのですぐ見つかるでしょう。

ノア・ウィメンズクリニックの一般的な不妊治療の流れ

公式HPに、体外受精の流れは見当たりませんでした。さまざまな検査が行えるので、一般的な流れと同じく、カウンセリングから検査といった形になるでしょう。

ノア・ウィメンズクリニックについて

  • 診療科目:不妊外来、産婦人科、更年期外来、漢方外来
  • キッズルーム:記載なし
  • 子どもの同伴:記載なし
  • 診療時間:10:00~13:00 / 午後 15:00~19:00
  • 休診日:水曜午後・金曜午前・
  • 提携病院:記載なし
  • カード払い:記載なし
  • 所在地:神奈川県川崎市中原区小杉町1-510-1
  • アクセス:東急東横線 新丸子駅 徒歩5分

ノア・ウィメンズクリニックのアクセス情報

ノア・ウィメンズクリニックの詳細なアクセス情報は下の地図をチェックしてください。

体外受精の実績が評判!横浜市のおすすめクリニック3選はこちら

関連ページ

横浜市で体外受精が受けられる病院・クリニックガイド

体外受精を行っている横浜のクリニック17院の口コミ評判

横浜市内の体外受精件数・上位3クリニック

横浜で体外受精を望む方が最も気になるのは、体外受精の成功率、そして専門性ではないでしょうか? そんな方々の一助として、2014年の読売新聞に掲載された記事から、横浜で不妊治療ができるクリニックを【体外受精の件数】【生殖医療専門医の在籍数】で比較し、まとめてみました。

生殖医療専門医とは、日本生殖医学会が2006年から認定を開始した臨床専門医の資格です。この資格を取得するためには3年以上の研修、学会での発表、審査に合格しなければいけません。いわば現代の高度に発達した生殖医療のスペシャリストといえる存在なんです。

生殖医療専門医の在籍するクリニックなら、より安心して体外受精を受けられるといえるでしょう。

クリニック名 体外受精による妊娠数 生殖医療専門医在籍数
田園都市
レディースクリニック
田園都市レディースクリニック公式HPキャプチャ 公式HPで詳しく>>
828名 6名
みなとみらい夢クリニック みなとみらい夢クリニック公式HPキャプチャ 公式HPで詳しく>> 757名 1名
神奈川レディースクリニック 神奈川レディースクリニック公式HPキャプチャ 公式HPで詳しく>> 510名 1名
クリニック名 田園都市
レディースクリニック

田園都市レディースクリニック公式HPキャプチャ
公式HPで詳しく>>
体外受精による妊娠数
(延べ妊娠数)
828名
(1290名)
生殖医療専門医在籍数 6名 所在地 横浜市青葉区あざみ野1丁目5−1
クリニック名 みなとみらい夢クリニック
みなとみらい夢クリニック公式HPキャプチャ
公式HPで詳しく>>
体外受精による妊娠数(延べ妊娠数) 757名
(871名)
生殖医療専門医在籍数 1名 所在地 横浜市西区みなとみらい3-6-3
MMパークビル2F
クリニック名 神奈川レディースクリニック
神奈川レディースクリニック公式HPキャプチャ
公式HPで詳しく>>
体外受精による妊娠数(延べ妊娠数) 510名
(650名)
生殖医療専門医在籍数 1名 所在地 横浜市神奈川区西神奈川1-11-5
ARTVISTA横浜ビル6F